超リッチな贈り物


贈り物選びのポイントには色々あるけど、自分では買えないものを贈るというのも
素敵なチョイスだと思う。
以前超高級なトイレットペーパーを下さった方からまたまたこんなお品が・・
b0034284_9222256.jpg

超高級予約制販売のティッシュなり〜〜〜

b0034284_9225994.jpg

パッケージも高級感いっぱいですぅ

さて、頂いて2週間余り、なかなか使えずにいたのだけど・・・
今年は花粉の飛散が増大するそうで、もしかしたら今年こそとうとう花粉症を
発症するかもしれないと気になっていたら、ちょっとお鼻がむずむず(^_^;
完璧花粉症とまではいかないけど、せっかくだから羽衣の使い初めをしてみた。

これはティッシュという概念からはかなり遠い感じ。
4枚重ねというだけではなく、1枚ずつに剥がしてみると・・・
紙の質感自体がこれまでの高級ティッシュ(カシミアとか)のさらに上をいく。
画像ではうまく映せないので残念ですが、分厚い上に質感がビロードのようで
たとえ花粉症になったとしても、とてもこれで鼻をかむ気にはなれません!
それなら何に使うのがまっとうな使い方と言えるのだろう・・・
かなり厚みもあるのでやはりクレンジングクリームをティッシュオフする時か。
それなら1日1枚程度で済むし。
赤ちゃんのお尻をお湯で濡らしてふいてあげたら刺激が少なくていいだろう
(大人の肌にはもったいない気がしたので)けど、使用頻度を考えると
庶民にはとても無理。
それに何より我が家には赤ちゃんがいない…>_<…

これを使うには「もったいない精神」とか「分相応」というワードが邪魔をする感じ。
以前頂いた超高級トイレットペーパーは自分が下痢をした時に紙の善し悪しで
痛みがかなり違うという実体験があるから使うことに対する「もったいなさ」や
「うしろめたさ」を打ち消す動機があったけど、それ以外私には
超高級品を使う正当性が見つけられないという感じかな。

あれこれもっともらしく書いてみましたが、それほどに上質なティッシュでした。
自分では買えないなんてレベル以上でして・・・
たとえ頂き物であっても使うのが恐れ多いって感じでございますよ。
要するに、羽衣を使うには貧乏性が邪魔をするってことなのかも。
分厚くて丈夫そうなので、濡らして使うのが案外有効な使い方なのではと思うものの
とてもやさしいふわふわ感があるので、それを生かす使い方はなんだろう・・・という気もする。
今後これならば罰は当たらないだろうという使い方を考えつくまで
とりあえず温存しておこうかな。





Commented by あさりママ at 2011-02-16 00:19 x
Mintmama!さん、ご無沙汰いたしました。
至高のテッシューの感想に思わず魅かれて、自分で買えないレベル以上でしたが、どうしても現物を手にしたくなって、予約してしまいましたぁ。
だってどんなものか触ってみたくなっちゃったんです。
Mintmama!さんの言葉が頭から離れなくって♪
これからだと、2月下旬以降の発送だそうです。
花粉症の私には、今使っているクリネックスローションティシューが使い終わる頃でちょうどいいかも。
来るのが楽しみで~~す。
Commented by with-Mint at 2011-02-18 02:22
あさりままさん、こちらこそご無沙汰でした。
至高のティシューはほんとにいままでの高級ティシューとは全然別物というぐらいでしたよ。
自分で買うのはとっても勇気がいるものですけど・・・
でも花粉症の方なら納得してしまうのかもしれませんね。
トイレットペーパーだとお腹の調子が悪くないやすい私はちょっと自分に甘くなりましたもの。
花粉症、今年は大変みたいですけど、症状はいかがですか?
重症にならないといいですね。
by with-Mint | 2011-01-27 09:20 | daily life | Comments(2)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint