菊の井で、たけのこ再び

4年ぐらい前に京都の菊の井で堪能したたけのこを、今年は赤坂で。
アプローチは新緑が綺麗で、しだれ桜も植えられていた。
やっぱり桜もあったんだぁ。
先週末は京都は凄い人出だったそうだ。
4年前も賑やかだったな〜
さてさて、今日の献立は・・・

先付け   鯛の白子に生のくちこの 三杯酢
 初めて生のくちこを食した。やっぱり生の方が美味しいんだぁ。
八寸    b0034284_139842.jpg
色々あって、どれも美味しかったけど、ヒラメの木の芽寿司が特に美味 アボカドのみそ漬けが面白かった
  
お造りは、 車エビと明石の鯛 / 甲イカとたけのこ ウニソース
お椀    ぐじと道明寺の桜餅風 葛が生姜の香りが爽やか
焼き物   伊勢エビの鬼殻焼き  タケノコの姫皮
酢の物   山ウドと蕗のポン酢ゼリー・ほたるいかの黄身酢みそ こごみ
 山ウドがおおぶりでコリコリッと爽やかで、とても新鮮な感じ。
 塩をしただけだというのでビックリ。家でも試そう!!
炊き合わせ タケノコの若竹煮 鯛の子
タケノコご飯とエンドウ豆のすり流し
バジルシードとイチゴの杏仁豆腐・いちごと白キクラゲの白玉ぜんざい

いつものようにタケノコご飯はお代わりを一度だけにして、持ち帰る。
明日は開講記念日でお休みだから、朝ご飯にゆっくり食べよう。
5時から予約したから、お留守番のミントにも負担がかからず
結構早く帰れてよかった〜!!
by with-Mint | 2005-04-14 21:09 | gourmet | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint