22年ぶりに

伯父の急死で父方の伯母の従姉妹達に会った。
結婚式いらいだから、22年ぶりのご対面だった。
お姉さんって思っていたのに、なんだかおばあちゃんという雰囲気の人もいて、
改めて自分の年にハッとする。
◎◎ちゃん、なんて呼び合っているけど、はたから見れば不気味かも。


喪主を務めた従弟は4人の子沢山。
長女の中三の子が、読経の間中、しくしくと泣いていたのが、なんともかわいらしくて、温かな気持ちになれたお通夜だった。

父は末っ子なので、とうとう父だけが残ることになった。
電話の様子だと、かなりがっかりしているようだけど、順番からいえば当然なのよ!と元気づけるしかない。
これで老け込んでしまわないで欲しいと、願うばかり。
by with-Mint | 2005-05-19 22:59 | daily life | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint