定期検査結果 その2

昨日の問診中、粗相の報告をしているうちに、最近Mintが割とよく鳴く事と、トイレとの関連に気が付いてしまったこと、そして尿検査は前回の粗相より前にしたっきりになっている事から、念のため尿検査もする事になった。
今日さっそく尿検に行ったところ、尿には問題はいっさい見つからなかった。
これで、やはり粗相は精神的なものだということになったので、やはりMintへの気遣いを続けていってやらなければいけないなぁ・・・

検査では、採血が上手だったのかほとんどMintの雄叫びは聞こえてこなかった。
ただ、エコーのベッドに移動してお腹のしこりを探られ始めると、怒っている声が聞こえ始めた。
おっぱいの分泌物の件で、オッパイの場所を示すために、診察台に呼ばれたので、エリザベスカラーをつけられているMintをなでなでしてやろうと顔の見える場所に回り込もうとしたところ、先生から「飼い主さんでも、興奮して無我夢中になると噛むことがあるから気をつけて」と言われたのだけど、Mintは私が額を撫でてやると、怒りを少し鎮めてくれた。
先生からこれならば、最後まで居ても良いとお許しが出たので、大恥覚悟でMintのご機嫌取りを必死に続けた。
待合室にもしっかり聞こえていただろうけど、まぁ、少しでもMintの気分が落ち着くのであれば背に腹は替えられないよね〜 ミンちゃん。
by with-Mint | 2005-12-20 00:05 | Mint diary | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint