おやつを待つ

b0034284_23533810.jpg

Mintはいつもは勝手気ままで、甘えてくることなど皆無なくせに、
おやつを待つ時は別猫のように殊勝な態度でこちらのハートを揺さぶってくる。
本来は10時過ぎてから様子をみてあげることにしているのに、9時半ごろになると両手をそろえてこのポーズ。
ほんとはこちらをじ〜〜〜っと見つめて哀願するような表情なのだが、超スローシャッターな為、ぶれぶれな画像ばかりで、これしかお見せ出来ず残念。
今夜も我々がソファでアイスクリームを食べようと冷凍庫に取りに行くと、お食事処と我々のいる場所との中間地点からじ〜〜〜っと「ボクのおやつは??」と見つめているのに気付いた。
なんだか自分たちだけ食べる気になれなくて・・・でも、哀願すればいつでももらえるとなれば、9時半が9時に、8時半に・・・となるのはわかっているから、心を鬼にして耐えるしかない。
猫達はいったいいつの間にポール・ギャリコの“猫語の教科書”をマスターするんだろう。
by with-Mint | 2008-02-07 00:01 | Mint diary

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint