3ヶ月検診若干右肩上がりで療法食変更。

Mintの3ヶ月検診に行ってきました。
前日の9時から絶食なので、夜のおやつを9時にあげてすぐに早じまい。
そうしないと寝る頃には再度おやつを要求され、最近それに屈して
2粒ほどあげるのが常となっていたので・・・

朝もご飯の要求を逃れる為、早めに出発。
車に乗るまでにすでにゲロッピ(┰_┰)
b0034284_17194160.jpg
病院の前に止めて車中で診察を待つ。
b0034284_1752153.jpg
出発してからず〜〜っとドアと私の隙間に入り込んで、ブルブル・・・・・小心者のMintですぅ。
b0034284_17543719.jpg
しばらくすると、出勤してきた先生方や診察券を出しに来た人達を気にする余裕が。

今回は採血の際かなりトラブったらしく、異常な興奮状態でハラハラドキドキでした。
可哀想に。・°°・(>_<)・°°・。
去年の5月末からフォルテコールを飲み続けてきたMint.
少し数値も下がり横ばい状態をキープするかと思ったけど、一時は
BUN24.3 CRE2.0にまで下がったのに
12月は
BUN24.6 CRE2.1
今回は
BUN29.0 CRE2.3と微々たるものではあっても右肩上がりが続いてしまいました。
そこで不幸中の幸いだったのは
GPT/ALT139だったこと。
これは1歳の検診で肝臓系要注意と認識されてから4番目に低い数値。
(詳細は更新をずっとさぼってきたので改めてご報告します)
前回から肝臓系数値が安定していたら、フードを腎臓系療法食に変更してみましょうという事になっていたので、先生との話し合いの結果ユーカヌバの腎臓アシストに決め注文の品が届くまでの分サンプルを頂いてきた。

これで一ヶ月様子をみることに。

数値の結果もさることながら、採血時の大騒ぎでかなりのショックを受けて11時頃に戻ったものの、がっくりどんよりして午後からはぼーっと過ぎてしまった1日でした。
by with-Mint | 2008-03-17 23:17 | Mint diary

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint