恒例グルメGW 第一弾はご近所イタリアン

どこへ出かけても渋滞だから、かなり昔からGWは都内或いは近場の食べ歩きと決まっている。
今年は初めから友達とランチに出かける機会が多くなって、かなり食べ過ぎが心配な上に、よっちゃんも今年はなんだか食べたいモードにシフトしているので更に危険は増している。
そんな状況ではあるけど、GWをもっと健康的に過ごす意欲も湧かず、結局今年もグルメと粗食の繰り返しで四苦八苦の調整をしながら過ぎていきそう。

初日は近くにあるイタリアンの“Volo Cosiヴォーロ・コズィ”
去年の夏2回ほど行ってお気に入りとなっていたけど、最近予約がなかなか取れずに降られ続け少し早めに予約を入れた。やはり2日前なんてのでは無理なんでしょう。
b0034284_9561720.jpgアミューズの一皿目
撮り忘れたもう一皿はフォアグラのテリーヌ。
暖かいブリオッシュが添えられてました。

b0034284_9563282.jpgボタン海老、生ダコ、名前は忘れたけど白身魚のカルパッチョ


b0034284_9564661.jpg前菜の盛りあわせプレート
白いポレンタに乗せてある渦巻き状のモノはウナギ。

b0034284_957077.jpgイタリア産のホワイトアスパラ
カリッと焼いたモノと、削ったモノ、ソースになった3種のチーズで。

b0034284_9571528.jpgパスタが2種
ウニのスパゲッティーと右はシェフのスペシャリティである
ポレンタとタレッジオチーズのラビオリ

b0034284_9572689.jpgスズキのソテー茴香添え

b0034284_9573866.jpg和牛ヒレタリアータ
だいたい和牛ヒレのお料理って面白みに欠けるので注文しないのだけど、
これは美味しかったので◎。

b0034284_9575751.jpgデザートは焼きたてヘーゼルナッツのケーキとアイスクリーム

b0034284_9581591.jpg西口シェフがサーヴしてくれたお茶菓子
ヨーグルトを使ったサラッとした飲みものはほんのり暖かい。
お腹にどっしりときていたところに爽やかで良い感じ。
そのグラスの上にクルクルコイル状のメープルシロップが乗って見た目もグー〜〜


ここのシェフは北イタリアのお料理が得意なのだそうで、だから割とバターが使われてる。
チーズもきっとお好きなんだろうな〜
お魚料理は普通な感じだったけど、他はとても美味で、コストパフォーマンスバッチリ!
ワインもグラスだとかなりリーズナブルで我が家にはとても嬉しいお店で〜す。
今日はテーブルにみえたので出てこられないと思っていたのに、ドアの外で今日も西口シェフがご挨拶に。
次回も期待してま〜すと言ってごきげんさんでGWの初日は終わり〜♪
by with-Mint | 2008-04-29 23:53 | gourmet | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint