血液検査・・・GPT初の正常値!

moomamaに教えてもらったリンの吸着剤の発売が中止になってしまい、コレステロール値の上昇を抑える為に、以前の低脂肪フードに戻すというトライアルが出来なくなってしまった。
せっかく名案だ!と思っていたのにガックリ。
そこで先生と相談し、やはりフードは低脂肪食に戻し、諸々の吸着剤やサプリメントで腎不全の対策をするという方法を試してみる事にした。
活性炭とシャンピニオンエキスのどちらを試そうかmoomamaに相談すると、Mintのように、クレアチニンの方が高い猫さんの場合は、シャンピニオンエキスの方が効果があると思われると助言してくださった。
そこで、開始前にまず血液検査を受けてきました。

心配していたコレステロール値は若干下がったものの、未だ
339と高値続きなのだが、 GPT81という、血液検査開始以来初の正常値を記録したのだ。
肝臓の細胞は修復するとはいうものの、数年来140〜190を行ったり来たりしていたのに、どういう訳か今年の4月に102に下がってからはずっと二桁をキープし続けついにここまで来てくれた。
もうこれは一回のみの検査ミスとかではなく、しっかり信用できる値であるし、Mintの肝細胞が明らかに良くなってきてくれたと思われる。

この嬉しい現象の原因は何なのだろう。今までとの変化というと、3月17日から腎不全の療法食に変えたという事があげられるのだが、ほんとにそうなのだろうか・・・
単なる偶然であって長年かかって肝細胞が修復されてきたのかもしれない。
腎不全食にしてコレステロール値が跳ね上がってしまったため、フードを低脂肪食に戻す事にしたてまえ腎不全食が功を奏したのだとすればもしかして再上昇してしまうのだろうか・・・
それとも下げ止まるだけでキープはしてくれるのだろうか・・・
とにかくやってみなければわからないからあまりマイナスな事は考えず様子をみる事にしよう!

肝臓系の数値が良くなり、一つ心配事が減ったとはいえ、腎不全の食事療法と、コレステロール値の食事療法が相反するという構図は依然として続く事に違いはない。
シャンピニオンエキスに期待し賭けてみよう!
b0034284_2083373.jpg
Mint体重は若干低めにキープ中。 ボクを見ならったらどうにゃ?  by Mint
Commented by あさりママ at 2008-10-26 22:52 x
お久ぶりです。 ご無沙汰してしまいました。

Mint君、肝細胞の修復よかったですね! 値が良くなったことを喜んでいます。 
腎不全とコレステロールの相反するものが絶妙なバランスでよい方向に行ってくれるのを祈ってます。

しかし、なんとおとなしく”秤”の上に乗っているんでしょう!
びっくりです。 あさりちゃんは家での体重測定は私に抱かれてしかダメでした。 さっさと降りちゃうから。
さらにMint君、3キロちょっとでやっぱりスリムな貴公子ね♪
Commented by with-Mint at 2008-10-27 21:21
あさりママさん、こちらこそご無沙汰してました。

御陰様で、肝臓の数値が上下の波ではなく、
はっきりと改善傾向の波に乗ったみたいなので、
すご〜〜〜く喜んでいます。
これからは、腎不全とコレステロールの勝負、がんばりますね。

以前は殆ど野ったらすぐに降りてしまっていたのですが、
最近結構長めに乗っかってくれるようになりました。
私もMintのように、食事制限が完璧にできればなぁ・・・・と
Mintの体重測定の度に罪悪感と敗北感を味わってしまいますぅ。
by with-Mint | 2008-10-20 23:07 | Mint diary | Comments(2)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint