カテゴリ:gardening( 62 )

猫展の作品作りに気をとられてベランダ報告の画像が貯まってしまいました。
b0034284_19165974.jpgまずはティプシーさんから。
開かせられずに断念した蕾より少し小さめながら花びらの数は同じぐらいにみっちり詰まっています。
今回は少しだけクリームやピンクがかっています。
艶っぽい名前にお似合いな感じ

b0034284_19152371.jpg
なかなか開かないのでフーフー作戦でやっとここまできました。
その後枝の途中から原因不明ながら萎れてきてしまいこれ以上開くことなく終わってしまいました。
お日様に向かって“もっと光を!”とばかりに横に伸びるラベンダーと共に。

b0034284_19123049.jpg
微妙な色合いがなんともいえずお迎えしてよかった〜。なんとかMintとのツーショットをと四苦八苦したけどこれが精一杯でしたぁ。
いつかバッチリ撮りたいもんです。
by with-Mint | 2008-06-19 19:08 | gardening | Comments(0)
b0034284_16514735.jpgコーヴェデイルちゃんと同じお宅からきた○し木のコンテ・ド・シャンパーニュ。
6月1日初めての蕾がそろそろ開きそう。

b0034284_16521986.jpg3日開き始めたら割と早く咲きました。

b0034284_1653563.jpg4日は午前中日が差したので中が見える程開きましたがカップは保っていて可愛いです。
残念ながら明るすぎて飛んでしまい早朝のこの1枚だけ

b0034284_16532310.jpg今日は曇りなのでまた今朝は閉じていました。
カップ咲きのところはコーヴェデイルに似ていますが、枝ぶりも花びらもこちらはぐっと華奢です。

by with-Mint | 2008-06-05 10:50 | gardening | Comments(0)

みんなイイコです。

b0034284_128874.jpgぎゃおす農園産の苗最後のワーレンベルギアちゃんが咲きました。
華奢な茎にしては思ったより大きなお花です。
色はブルーというより薄紫で、洋風な桔梗という感じがします。
この大きさのお花なのに茎が持ち堪えてるというのは花びらがとても薄いからかもしれません。


b0034284_12113380.jpgこちらの画像の方が花びらの薄さがよくわかるかも。
左にあるのがコラボ失敗のニゲラちゃんです。

b0034284_12124672.jpg長い間待ってうどん粉だらけのアンティークレースがやっと咲きました。
いっしょに植えたゴールデン・セレブレーションより日が当たる位置にあるのに生育悪いしうどん粉まみれだし・・・
お花は想像していたものに近かったけど、本来の姿なのかどうかは自信なし。
冬になったら掘り起こして日の当たる場所に移動できる大きさの鉢に植え替えることにしようかな。


b0034284_1217313.jpgこちらは一番日陰にあってたくさん咲いてくれたイイコちゃんのゴールデン・セレブレーション。
最後の一輪となりました。
ほんとにお疲れさまでした。

b0034284_12211117.jpg
お天気が悪くても窓を開けると必ず一緒にベランダには出るMint.
最近ここがお気に入りの御様子です。
ハイ、Mintもとってもイイコちゃんですよ〜。
by with-Mint | 2008-06-03 23:06 | gardening | Comments(0)

待望のLDブレスウェイト

b0034284_1931370.jpg冬に大苗でお迎えしたLDブレスウェイト。
早々と芽が動き出したのを別のショップのアドバイスと混同してしまいむしり取ってしまった為スタートから大失敗。
その後ブラインドシュートだらけで途方に暮れて、なんとか芽が出そうなところで祈るような思いでカットしたのがなんとか蕾をつけてくれてホッとしました。

b0034284_1243826.jpgやっと開いたこの姿を見つけた朝「う〜ん、満足( ̄ー ̄)」と、思わず言ってしまいました。

b0034284_11405172.jpg開ききるとプリンスとは違ってクシュクシュ系になるのでプリンスとは違った姿が楽しめて嬉しいな〜♪


b0034284_11471380.jpg鯛はそろそろシーズンが終わりなのだそうで、そのせいかどうか判りませんが、最近とてもお安くなってます。
小ぶりだけど天然モノがなんと580円で売っていたので以前から作ってみたかった鯛飯に挑戦してみました。
生で炊き込む方法や焼いてから、切り身にしてアラでとったお出汁で炊く方法など色々ありますが、今回は後の半身を鯛茶漬け用にするため変則的2枚おろしにして、焼いてから炊きました。
せっかくなので炊飯器でなくオーバルだと姿のまま炊けるのでこのお鍋で作りました。
二膳は身をたくさん入れて頂き、最後は鯛茶漬け用に胡麻醤油ダレに漬けておいたお刺身とお茶漬けで楽しみました。
初めてにしてはまずまずの出来で、「これもう〜ん、満足(^¬^)」でした。
by with-Mint | 2008-06-02 20:40 | gardening | Comments(0)

たくさん咲けば・・・

b0034284_11131773.jpgアルンウィックキャッスルを買ったはずが、どうみてもカップ咲きのERとは似ても似つかぬその姿にガックリしていたこの子。
偽アルンなどと呼ばれていましたが、去年の秋のまるでHTのようなど〜んと大きな一輪が咲くのとはうってかわってこんな房咲きになりました。
たくさん咲けばゲンキンなものでだんだん可愛くなってくるから不思議です。


b0034284_11202353.jpg
今日はバラが咲いたら見に寄ってもらおうと思っていたサエコポンに、レッスン途中なのでほんの短時間でしたけどやっと来てもらいました。
こういう風に太陽に向かって元気良く咲いてる姿を見るとバラって美しいだけじゃなくなかなか逞しいんだな〜と思えてきます。
by with-Mint | 2008-05-30 23:11 | gardening | Comments(0)

雨の一日

b0034284_21122766.jpg
雨でもお部屋からお花が見えるとなんかいいな〜♪プリンスチャールズとエレガフミナ、後ろ姿も美しいです。
b0034284_21153910.jpgギリアはトップの蕾が目出度く開花したので

b0034284_2117022.jpgフェンスから外へはみ出していた下の方の枝と共にお部屋に入れました。

b0034284_2118283.jpgシロマンエは疲れてきた子達をカットして中心部だけ飾ると2倍楽しめます。

b0034284_21202569.jpgゴールデンセレブレーションもそろそろ咲き疲れてきた感じに見えますねぇ。
2番花に期待してカットする時期かも。
楽しませてくれてありがと〜。
お疲れさまでした。
by with-Mint | 2008-05-29 21:25 | gardening | Comments(2)

師匠のご訪問

師匠のMayu-☆さんにはバラが咲いたら見に来てもらいたいと思ってはいたものの、この時期たくさんの花友さんたちのお宅訪問で師匠は大忙しなのでナエマが咲いた頃にというお約束をしていた。
お仕事が入ってしまってお忙しいところを帰りがけに寄って頂いた。
ちょうど友達がお昼からバラを見に来てくれていたので、お茶の時間からご一緒にということになった。

b0034284_23555849.jpg到着後早速ベランダへ〜♪
これはお友達から去年の秋に挿し木を頂いたのが大きくなったコーヴェデイル
画像には撮れてないのだけど、開ききって退色した色とこの開いたばかりの色のグラデーションがお気に召したみたい。
ナエマがかなり散ってしまってしょぼくなっていたので寂しくなっていたけど、この子が咲いてくれたので少しベランダが華やいでよかった〜

b0034284_23445648.jpg
師匠のアドバイスでレースフラワーをバラの間に移動。
こうするとお庭っぽくなって良い感じ〜♪
実は台木シュートがまた発生したかも・・と心配だったシュートを見て頂いたところほぼ大丈夫との診断をしてもらってホッとしました。

夕ご飯をご一緒したかったけど、朝からお出かけだったからクータンが心配との事。
次回はクレマチスのプリンスチャールズの剪定をするときに挿し穂を差し上げるお約束をして、残念だけどお見送りしました。

他にも鉢の配置などアドバイスをしてもらったので、もう少し整理したらバラを増やせるかも〜〜♪
師匠ありがとさんでございました。
by with-Mint | 2008-05-26 23:42 | gardening | Comments(0)
b0034284_203160.jpgプリンスチャールズは真ん中が薄い色
開くと少しの変化でも雰囲気が変わりますねぇ。

b0034284_2033255.jpgアルンウィックキャッスルではなかった子。
かなりたくさん蕾がついていてこれから次々に開花します。
クイーンエリザベスというHTにとても似ています。
いつまでも偽アルンウィックという呼び名では可哀想だからこれからはエリザベスちゃんとでも呼んであげようかな。


b0034284_2035339.jpgマダムアルベール・バルビエは日当たりの悪いところに植え替えたらお花が立派ではなくなってしまって蕾はたくさんついているのに可哀想な事になってしまいました。
来年なんとかしてやらねばと考え中

b0034284_20479.jpg白がマザーズデー・ホワイト
コーラルピンクがミニバラのレオニー・ラメッシュ
隅の方に追いやってごめんね。

b0034284_2045299.jpgニゲラは咲いたけど、寄せ植えにしたワーレンベルギアはまだまだの御様子。
せっかくのコラボ計画は残念ながら失敗でしたぁ。

b0034284_2053932.jpgMayu-☆さんちでご馳走になったたけのこの味噌煮を真似ッコして作ってみました。
御味噌味だからわかめも合うだろうと思って白みそを多めにしてみたら、写真だけではまるで若竹煮に見えますね。

b0034284_2055733.jpg季節のお料理ってことで、かつおの手こねずしと自家製ガリです。
塩昆布を使った即席漬けは色がちょっと・・・・ですねぇ。
ガリがもう残り少なくなったので、今年はまた作らねば。
自分で作ると甘味が抑えられていいです。

by with-Mint | 2008-05-25 23:53 | gardening | Comments(0)

ベランダでお茶〜♪

強風で花びらが傷ついた子たちもほぼカットしてベランダは綺麗なお嬢様方が勢揃い。
早く咲き終わったモリニュー、プリンス、マッキントッシュが居ないのは寂しいけど、ピンク系の子達は今が見頃となりました。
b0034284_6515353.jpg

b0034284_6535493.jpgシャローカップが可愛いジェントルー・ハーマイオニー
蕾はちょっとピーチ色ですが、咲くと薄いピンクです。
香りは開ききるまでは高貴な香りなのに開くと気取らない優しい香りにがらっと変化しました。


b0034284_65274.jpg
バラを眺めながらティータイムっていうのがしたかったんだ〜♪
一昨年はもう一つテーブルを広げて焼き肉やってました(≧∇≦)人(≧∇≦)
まぁ、焼き鳥とかバーベキューも捨てがたいですけど・・・
b0034284_653751.jpg
ボクはどっちもカンケーナ〜〜〜イ!  by Mint
by with-Mint | 2008-05-23 06:50 | gardening | Comments(2)

ナエマ姫のお目覚め〜♪

台木シュート発生のトラブルに見まわれたナエマ姫ですが、なんとか元気を取り戻して咲いてくれました。
去年の秋よりお花は小さめですが、咲いてくれてうれしいで〜す。
b0034284_0581459.jpg

b0034284_0582765.jpg

b0034284_0584315.jpg
これはフラッシュが自動で光ってしまったので色がちょっと違ってみえますけど、実際はこちらの方が近いかもしれません。奥の方まで見えますニャ。
b0034284_0585911.jpg

来週師匠のMayu-☆さんがいらっしゃるまで咲いててね〜♪
by with-Mint | 2008-05-22 10:57 | gardening | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint