<   2008年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

2度目のカンテサンス

b0034284_11273170.jpg前回の帰りがけにお願いしておいた2度目の訪問。
今回はどんなメニューになるのかワクワク〜♪
ワインは全部でグラス3杯ぐらいという量だけ伝えてあとはお任せしてしまいました。
まず初めはこのシャンパン。黒ブドウをしばらく皮ごと浸けてあとはシャルドネ種と併せて作られているものだそうで、画像では判りにくいけど限りなくロゼに近い色をしています。
今日は全皿に合わせてほんの少しずつワインを出してくださるとのこと。
やっぱりお任せするのが得策ですぅ。

b0034284_1134620.jpg
先ず一皿目はからすみの下に海草バター、サブレを重ねたもの。
う〜ん、ほんのり暖かく美味なり〜♪

さて、ここで、サービスの○沢君から撮影禁止になった事を告げられる。
なんでも4月末に一眼レフでバシバシ撮りまくったお客がいて、隣のお客はご立腹。止めて欲しいと注意するも聞き入れずさらに撮り続けたらしく、後日本社にまでクレームが入ってしまい撮影禁止にすることになったといういきさつだそう。
レストランで一眼とは驚きだし、注意を無視する非常識さにも驚きますぅ。
ということなので、ここでは個室以外では写真撮れなくなっちゃいましたぁ。
b0034284_11555189.jpg
メニューをプリントしてもらったので画像を貼ります。
二皿目のじゃがいもの透明なスープというのはジャガイモを皮付きのままコトコトと弱火で長時間茹でると香りやエキスが溶け出すのでそのクリアーなスープに塩とオリーブオイルだけで味付けしたもの。
しっかり皮の香ばしい香りもして驚きの逸品。
付け合わせには豚の頭(だったかな)とタマネギなどを合わせたソーセージ。
これも美味しかったですよん。
三皿目の山羊乳のヴァヴァロワはここのスペシャリテなので必ず出されるそう。
四皿五皿と季節がらさっぱりしたお料理が増えてくるそうで、魚介系が続きました。ボタンエビのタルタルはカリフラワーと共に叩いてあって、マンゴービネガーの泡が香りと酸味でエビの甘味と調和してポイント高かったです。
どこかのブログで書かれてましたが、このマンゴービネガーが別の果実酢になっていて色々使われていた事もあったようです。
六皿目のハマグリのベニエの添え物はアーティチョークを薄切りにしたものでサクサクとした歯触りが新鮮でした。
八皿目のお肉はイベリコ豚。付け合わせはオニオンシュークルートではなく甘草を使ったソースと見た目はターツァイっぽい葉野菜でした。
九皿目は毎度チーズのフォンデュが来るらしく今回はロックフォールでした。
メインのお魚とお肉のお皿あたりからだんだんお味がしっかりしてくるので次のソルベがとても爽やか。
温かいシャーベットというのは、ピマンのほのかな辛み(Hot)をシャレたものです。
十一皿目のデラウエアとはデラウエアを飴でコーティングしたものがマスカルポーネのスープの中に入っていて飴のおかげで味が混じる事無く存在する面白い逸品でした。
十二皿目はあえて甘くないショコラ。
苦みが前後のスイーツを引き立たせ、ここまで食べ続けてお腹に蓄積したお料理のボリューム感をリセットしてくれる効果がある気がしました。
十三皿目はメレンゲのアイスクリーム。添えられた液体を途中でかけて二度お味をたのしめるようになっている。前回はサレ、今回は忘れてしまったけどフルーツビネガーだったと思われます。
最後は前回と同じホワイトチョコにケシの実をコーティングしたもの。

今回も今まで食べたことが無いお料理が続くワンダーランドを3時間たっぷり美味しく楽しく過ごしました。
次回は友達のバースデーランチで7月におじゃましま〜す。
by with-Mint | 2008-05-31 23:26 | gourmet | Comments(2)

たくさん咲けば・・・

b0034284_11131773.jpgアルンウィックキャッスルを買ったはずが、どうみてもカップ咲きのERとは似ても似つかぬその姿にガックリしていたこの子。
偽アルンなどと呼ばれていましたが、去年の秋のまるでHTのようなど〜んと大きな一輪が咲くのとはうってかわってこんな房咲きになりました。
たくさん咲けばゲンキンなものでだんだん可愛くなってくるから不思議です。


b0034284_11202353.jpg
今日はバラが咲いたら見に寄ってもらおうと思っていたサエコポンに、レッスン途中なのでほんの短時間でしたけどやっと来てもらいました。
こういう風に太陽に向かって元気良く咲いてる姿を見るとバラって美しいだけじゃなくなかなか逞しいんだな〜と思えてきます。
by with-Mint | 2008-05-30 23:11 | gardening | Comments(0)

雨の一日

b0034284_21122766.jpg
雨でもお部屋からお花が見えるとなんかいいな〜♪プリンスチャールズとエレガフミナ、後ろ姿も美しいです。
b0034284_21153910.jpgギリアはトップの蕾が目出度く開花したので

b0034284_2117022.jpgフェンスから外へはみ出していた下の方の枝と共にお部屋に入れました。

b0034284_2118283.jpgシロマンエは疲れてきた子達をカットして中心部だけ飾ると2倍楽しめます。

b0034284_21202569.jpgゴールデンセレブレーションもそろそろ咲き疲れてきた感じに見えますねぇ。
2番花に期待してカットする時期かも。
楽しませてくれてありがと〜。
お疲れさまでした。
by with-Mint | 2008-05-29 21:25 | gardening | Comments(2)
b0034284_17544823.jpgジェントルー・ハーマイオニー最後の3輪が咲きそろいました。
“趣味の園芸”で次の花をたくさん咲かせる為の剪定をやっていたので、それに習ってこれを撮った後、思い切ってカットしました。
太い茎には細い茎より集中的に養分が集まってしまうため短く切らないとどんどん伸びてしまいバランスが悪くなるそうで、直立性のタイプの子は長さが揃わないと倒れやすくなったりするのだって。
そういえば去年はお花の下2〜3節で芽がでているところでカットしていたら、ニョキニョキと一方向へ伸びてしまってやたらと不安定な子がいましたっけ。

b0034284_2127692.jpg
ハーマイオニーをテーブルの横へ移動させてMintとツーショットを試みるも、お尻を向けられてがっくし。
b0034284_17514493.jpg

散った花びらを置いてみたけど興味を示さないので奥の手のカリカリを置いたらペロリんちょ。
b0034284_17534145.jpgすぐに飽きていたずらモード。

b0034284_17524787.jpg何を狙っているのかにゃぁ。
なかなか思うようにはいかず・・・バラとのツーショット挑戦は続く・・・
by with-Mint | 2008-05-28 17:49 | Mint diary | Comments(2)

師匠のご訪問

師匠のMayu-☆さんにはバラが咲いたら見に来てもらいたいと思ってはいたものの、この時期たくさんの花友さんたちのお宅訪問で師匠は大忙しなのでナエマが咲いた頃にというお約束をしていた。
お仕事が入ってしまってお忙しいところを帰りがけに寄って頂いた。
ちょうど友達がお昼からバラを見に来てくれていたので、お茶の時間からご一緒にということになった。

b0034284_23555849.jpg到着後早速ベランダへ〜♪
これはお友達から去年の秋に挿し木を頂いたのが大きくなったコーヴェデイル
画像には撮れてないのだけど、開ききって退色した色とこの開いたばかりの色のグラデーションがお気に召したみたい。
ナエマがかなり散ってしまってしょぼくなっていたので寂しくなっていたけど、この子が咲いてくれたので少しベランダが華やいでよかった〜

b0034284_23445648.jpg
師匠のアドバイスでレースフラワーをバラの間に移動。
こうするとお庭っぽくなって良い感じ〜♪
実は台木シュートがまた発生したかも・・と心配だったシュートを見て頂いたところほぼ大丈夫との診断をしてもらってホッとしました。

夕ご飯をご一緒したかったけど、朝からお出かけだったからクータンが心配との事。
次回はクレマチスのプリンスチャールズの剪定をするときに挿し穂を差し上げるお約束をして、残念だけどお見送りしました。

他にも鉢の配置などアドバイスをしてもらったので、もう少し整理したらバラを増やせるかも〜〜♪
師匠ありがとさんでございました。
by with-Mint | 2008-05-26 23:42 | gardening | Comments(0)
b0034284_203160.jpgプリンスチャールズは真ん中が薄い色
開くと少しの変化でも雰囲気が変わりますねぇ。

b0034284_2033255.jpgアルンウィックキャッスルではなかった子。
かなりたくさん蕾がついていてこれから次々に開花します。
クイーンエリザベスというHTにとても似ています。
いつまでも偽アルンウィックという呼び名では可哀想だからこれからはエリザベスちゃんとでも呼んであげようかな。


b0034284_2035339.jpgマダムアルベール・バルビエは日当たりの悪いところに植え替えたらお花が立派ではなくなってしまって蕾はたくさんついているのに可哀想な事になってしまいました。
来年なんとかしてやらねばと考え中

b0034284_20479.jpg白がマザーズデー・ホワイト
コーラルピンクがミニバラのレオニー・ラメッシュ
隅の方に追いやってごめんね。

b0034284_2045299.jpgニゲラは咲いたけど、寄せ植えにしたワーレンベルギアはまだまだの御様子。
せっかくのコラボ計画は残念ながら失敗でしたぁ。

b0034284_2053932.jpgMayu-☆さんちでご馳走になったたけのこの味噌煮を真似ッコして作ってみました。
御味噌味だからわかめも合うだろうと思って白みそを多めにしてみたら、写真だけではまるで若竹煮に見えますね。

b0034284_2055733.jpg季節のお料理ってことで、かつおの手こねずしと自家製ガリです。
塩昆布を使った即席漬けは色がちょっと・・・・ですねぇ。
ガリがもう残り少なくなったので、今年はまた作らねば。
自分で作ると甘味が抑えられていいです。

by with-Mint | 2008-05-25 23:53 | gardening | Comments(0)

ベランダでお茶〜♪

強風で花びらが傷ついた子たちもほぼカットしてベランダは綺麗なお嬢様方が勢揃い。
早く咲き終わったモリニュー、プリンス、マッキントッシュが居ないのは寂しいけど、ピンク系の子達は今が見頃となりました。
b0034284_6515353.jpg

b0034284_6535493.jpgシャローカップが可愛いジェントルー・ハーマイオニー
蕾はちょっとピーチ色ですが、咲くと薄いピンクです。
香りは開ききるまでは高貴な香りなのに開くと気取らない優しい香りにがらっと変化しました。


b0034284_65274.jpg
バラを眺めながらティータイムっていうのがしたかったんだ〜♪
一昨年はもう一つテーブルを広げて焼き肉やってました(≧∇≦)人(≧∇≦)
まぁ、焼き鳥とかバーベキューも捨てがたいですけど・・・
b0034284_653751.jpg
ボクはどっちもカンケーナ〜〜〜イ!  by Mint
by with-Mint | 2008-05-23 06:50 | gardening | Comments(2)

ナエマ姫のお目覚め〜♪

台木シュート発生のトラブルに見まわれたナエマ姫ですが、なんとか元気を取り戻して咲いてくれました。
去年の秋よりお花は小さめですが、咲いてくれてうれしいで〜す。
b0034284_0581459.jpg

b0034284_0582765.jpg

b0034284_0584315.jpg
これはフラッシュが自動で光ってしまったので色がちょっと違ってみえますけど、実際はこちらの方が近いかもしれません。奥の方まで見えますニャ。
b0034284_0585911.jpg

来週師匠のMayu-☆さんがいらっしゃるまで咲いててね〜♪
by with-Mint | 2008-05-22 10:57 | gardening | Comments(0)

お庭拝見

b0034284_2335361.jpg
去年の今頃ここのお宅へ新築祝いに伺って鉢植えのバラを見て急に自分でもバラを育てなくなり、バラに嵌ってしまった私。
今年も急に時間が空いたからというお誘いを受けてお邪魔してきました。
b0034284_23383668.jpg道路に向かって咲いている子達。

b0034284_23392998.jpgここが入り口で左の階段を上るとお庭&デッキ、右を上るとお玄関。
この友達はしょっちゅう植え替えたりお庭の模様替えをする人なので、ここの鉢植えたちも去年とは違う子が並んでます。

b0034284_23421550.jpg左側の階段脇はこんなかんじ。

b0034284_2343916.jpg急におじゃましたのでお弁当を持って行ったら、ランチを用意して下さってました。
とりあえずビールでバラ達に乾杯〜♪


b0034284_23451598.jpg
お部屋からデッキを眺めたところ。パーゴラにはポールズ・ヒマラヤン・ムスクと真珠貝が両方から絡まる予定だそうで、来年がまた楽しみ。
下の方にはスパニッシュ・ビューティーが。
b0034284_23455863.jpg彼女が大好きなシャポー・ド・ナポレオン。
蕾がかわゆいですぅ。

彼女はオールドローズが好みなので一季咲きが半分ぐらいあるそうです。
私もお迎えしたいけど一季咲きだから断念してる子がいくつもあります。
やっぱりお庭があるとた〜くさん植えられて羨ましいですぅ。
デッキの下にもたくさんのバラやクレマチス、その根元にはクリスマスローズがどっさり植えられていました。
お庭いいな〜とは思うものの、草取りやらそのた諸々、広い分お世話も大変。
やっぱり小さなベランダぐらいが私にはお似合いかもね〜。

あっという間に時間が過ぎて5月のお花見第三弾は終わったのでした。
by with-Mint | 2008-05-21 23:34 | gardening | Comments(0)

強風被害

b0034284_23303981.jpg午前中台風並の強風が吹き荒れて背の高い子達は大被害を受けた。
雨に打たれながら何度も起こしに出たけどボッキリ折れた子もいくつかあった。
小枝で咲いていたギリアちゃんはお部屋に入れて、

b0034284_23273749.jpg午後晴れてから再度ギブスを施したギリアの主幹。

b0034284_23315020.jpgこのように我が家で一番の背高のっぽになりました!


b0034284_740577.jpg
ティプシーさんはここまで開いていたけど、外側の花びらが更に痛んでしまった。

b0034284_7472767.jpg
雨の中救済したバラ達
もっと早く入れてあげたら花びらももっと綺麗だったのに、ごめんね。
by with-Mint | 2008-05-20 22:35 | gardening | Comments(0)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint