<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

皆様どうぞ良いお年を!

b0034284_0313265.jpg

今年も信州でお年越しです。いつも夜着くので、先にホテルに一泊してからよっちゃんの実家へ早朝移動します。ホテルに着きご飯もしっかり食べて椅子の上でうとうとしています。

皆様今年も何かとお世話様になり、ありがとうございましたm(__)m
来年もどうぞよろしくお願いしますニャ〜!それではどうぞ良いお年をお迎えくださいませ!
by with-Mint | 2008-12-31 00:31 | Mint diary | Comments(4)

お知らせ

『ニャミリー募集中』
b0034284_847331.jpg春ちゃん親子の家族探しにご協力頂きありがとうございます。
引き続き次女ッ子のすずちゃん(鈴蘭)のお家探しにご協力どうぞよろしくお願い致します。詳しくはここをクリックしてニャ!!


b0034284_9213363.gif葛飾より、青い瞳のぷー子さんです。
抱っこ大好き、撫で撫でしてもらうのも大好きです。
詳しくはここをクリックしてニャ!

b0034284_922722.gif葛飾より、ぷー子ちゃんの息子ニャンのはちちょです。
おかあにゃんのぷー子さんとやさしい家族を待っています。
詳しくはここをクリックしてニャ!
by with-Mint | 2008-12-30 23:58 | nekobaka | Comments(0)
b0034284_11475296.jpg

今年はクリスマスらしいMint画像が撮れず、赤ちゃんMintを引っ張り出してきました。
この写真を撮った頃は、初めてのクリスマスなのでケーキと一緒に写真を撮ったり、
キャットタワーを買ってあげたりして親馬鹿全開で、画像もムービーもわんさかあります。
年明けまでインターフェロンを飲ませていましたがこれを見ると元気にそうに見えてうれしいです。
最近とんとムービーを録ってないのですが、たまには録らねば!と思ったクリスマスでした。
by with-Mint | 2008-12-25 10:39 | Mint diary | Comments(2)
b0034284_1231657.jpg一足早く大掃除を済ませたはずのベランダなのに、最近風の強い日が多くてベランダには葉っぱが散らばってしまった。
枯れ葉はカサカサと音を立てるので、Mintには獲物のように思えるのか口にくわえてしまう。
農薬は極力使っていないが、落ちている葉は病気にかかっている率が高いし、虫もついてるので、Mintと競争で拾い集めねばならない。

b0034284_12104073.jpg
お日様が出れば日向ぼっこするものの、目は葉っぱを探してるみたい。

b0034284_12135926.jpgこの季節、よっちゃんの食事がいらない日も多い。
食べ過ぎる時期(いっつもだろ! ぢぶん)、そう言う日はダイエットしてなんとか帳尻を合わせねばならない。
あぁ、それなのに立食でろくに食べられなかったからと駅弁を二人前買って帰ってきてしまったぁ・・・
黒く光ってるのはハンバーグ。
なかなか結構なお味でして、10時過ぎにしっかり平らげてしまった。トホホ・・・・・
by with-Mint | 2008-12-22 21:00 | Mint diary | Comments(2)

今期最後のバラ

b0034284_3483871.jpgちょうど去年の今頃大苗でお迎えしたLDブレスウェイト。
新芽の扱いを失敗したせいか初めての春にはお花もあまり立派じゃなかったし、
香りも思ったより香らなかった。
なんだか張りあいがないので秋の植え替えもまだしてあげてないままになっている。
12月になって香りはいぜんとして望み薄だけど、やっとちょっと立派な花が咲いた。
帰省する前に植えて、鉢増ししてあげよう。


b0034284_3491263.jpg
風がつよいので今咲いているお花を全部カット。
今年は初めて剪定をした後の季節だからなんだか上手くいかなかった。
去年の方が綺麗なお花がたくさん咲いたような気がする。
あるいは慣れてしまって欲が出たからなのか・・・
でも、ご苦労様でしたと言ってあげないとね。
そういえば、去年よりこの時期にしてはハッパがわんさか残っている。
光合成をいっぱいして栄養蓄えて、来年は沢山咲いてね。
by with-Mint | 2008-12-20 22:47 | gardening | Comments(0)
b0034284_20444128.jpg我がマンションにも今年からクリスマスツリーが飾られる事になり、11月30日にボランティアが飾り付けをしてくれた。
夜にはライトもつくと聞いていたのでライト点灯時に写真を撮ろうと思っていたらずいぶん日にちが過ぎてしまった。
というのは、ライトが灯る時間に出入りする事が少ないのと、よっぱで帰ると気にも止めずにスルーするからで・・・
やっと取れたのは先日よっちゃんの仕事関係の集まりがありホテルニューオオタニに行った帰りだ。
半分はプライベートな集まりだったがさすがに酔っぱらう訳にはいかないず、ワインは2杯に抑えたのでやっと撮れるぞ!とカメラを用意したのだが・・・・
なんとライトがしょぼすぎてフラッシュがなければ写らない暗さなのだ(ノ_σ)

予算の関係なんだろうなぁ・・・

b0034284_203815.jpgその日飲んだカクテル。
「ニューオータニホテルズ カクテルコンペティション2008」テーマは“ウェディングカクテル”でグランプリを獲った作品
「Sweet Bell」
撮った角度が悪いのでわかりにくいが、チェリーにレモンの皮を挿してハートを象っている。
甘味のあるカクテルはクイクイいけるからやばい(^凹^)



b0034284_20363468.jpgまぶしいくらいのポカポカなのはなによりの事。
クリスマスが盛り上がろうとスキー場があがったりだろうと
そんなの関係にゃ〜いo(>▽<)o
by with-Mint | 2008-12-18 20:30 | Mint diary | Comments(2)
遠方に住む長い付き合いの友達が、久々仕事以外で上京してくるので、お楽しみ企画をすることになった。
彼女は多面性を持っていて、知り合った頃は家事全般を完璧にこなすお嬢様な雰囲気を残した良妻というイメージだったが、今はバリバリ仕事をこなすキャリアウーマン。
雰囲気は物静かでも、スキーは指導員資格を取得する程の運動能力を持ちアラフィーとなった今でもボディーメイクには一家言持っている。
そんな彼女の根底に流れているのは、なんでも中途半端は嫌いな完璧主義者なのかもしれない。
そんなところがGREEで日記を毎日更新している事にも現れている。
今回はそのネタになりそうなものをとの事。
私が企画するのだからしばらく東京暮らしから遠ざかっている彼女にと、思いっきり東京っぽいグルメ系をいくつか提案。
彼女が選んだのはミシュラン☆企画。
2009年度版が発行されて間もないので予約が取れるかが問題だ。
私がピックアップしたお店からいくつか選んでもらい希望順に電話を入れたところ、
1番:☆☆フレンチは満席(まぁ当たり前か)
2番:新☆☆フレンチは電話が繋がらず(やっぱな〜)やっと繋がったら満席(だよねー)
3番:☆☆へ昇格したイタリアンではすんなり予約が取れた。
とりあえず、ミシュラン☆企画は成立。
でも時期が時期なだけにキャンセルも多いだろうと思い、1番2番のお店にはしっかりキャンセル待ちの希望を告げておいた。
ここまでは先月末のお話。
そして前日の午後2時過ぎ、やっぱり2番のお店から電話がO(≧∇≦)O イエイ!!
3番の☆☆イタリアンにはキャンセルを。
ごめんなさい<(。_。)> でも、いずれ必ず伺いますぅ。
ということで、“2009年度版初登場☆☆フレンチのエディション・コウジ シモムラでランチ”に企画は決定。

お料理からサービスにまで辛口評価をしながら以下のお皿を平らげた。
b0034284_13361691.jpgアミューズは生ハムとケッパーの茎、バジル風味のミニバーガーとパルメザンのテュイル
面白いけど特筆すべきものはなし。


b0034284_13201336.jpg私が選んだ前菜は冷製ブータンノアール
カンテサンスが斬新なブータンノアールで評判を取ったからなのか、先日のシェ松尾に続きここでも登場していたので比べてみたくなったのだ。
どのお店も一応☆付きであるからして、どれも美味しいモノだったが、造りは全く別物。
ネットリとして濃厚なのだが生のリンゴと一緒に頂くからなのかしつこさは感じない。
私としてはちょっとチョコレートみたいで滑らかすぎるような・・
古典的なブータンノアールが苦手な人にはクセも何も無くて受けるのかもしれないけど、味わいが無くて物足りない感じが。
意地悪い言い方をすると、これなら別にブータンノアールじゃなくてもいいジャンっていうか。
シェ松尾の場合は生クリームが使われているようなムースっぽい柔らかい状態で、乳製品の濃厚さやコクが前に出てる感じもしたが、お味は好きだったな。


b0034284_1321417.jpgフォアグラ好きな友達が選んだフォアグラといちじくのテリーヌ。

b0034284_13211856.jpgシェフのスペシャリテ
カダイフを纏った的鯛のフリット
見た目だけでは特筆することはないのだけど、揚げ物って事を忘れるほど軽やかなのはワザなんだろうなぁ。
上にチリチリとしたチーズが乗り、その上にはブロッコリースプラウトが。
ブロッコリーのクーリは特筆する物ではなかったが、レモンのコンフィチュールの酸味がメリハリを利かせていたのは私好み。


b0034284_13345374.jpgメインのお肉は鴨のロースト
奇しくも先日のシェ松尾と同じだったので、またまた比較。
料理としてはこちらの方が新鮮みを感じたのと、ポーションも少しこちらの方が大きくて(ここ大事!)焼き加減もすべて少しずつこちらに軍配が。
この鴨のローストだけで評価すると、カンテサンスが☆☆☆、ここが☆☆、シェ松尾が☆というのには納得させられた。

b0034284_13352057.jpgデセールは
生クリームを使わないカカオのガナッシュとカカオウォーター
テーブルでオリーヴオイルがかけられ、粉末状のカカオソルベが添えられる。
スイーツでは初めての黒オリーヴも使われていた。
ガナッシュにちょっぴりかかっている塩が抑えられた甘味を引き出している大人のデセール。


b0034284_13353890.jpg最後のミニャルディーズは
豆乳とチコリコーヒーのプティポのグラスにルバーブのコンフィにむかごが乗せられていた。


画像には無いが、私が選んだハーヴティーは◎で、ポットがおしゃれだった。
ただサービスの人数が☆☆としては少なすぎたし、可も無し不可も無しだった。
ここの点では先日のシェ松尾には遠く及ばなかった。

彼女との食事は昔から美味しいモノを目掛けてか、或いはファミレスでコーヒーとサラダのみダイエットで話しがメインかの両極どちらかだった。
彼女の仕事が忙しくなって長電話も減ってしまったので今回は込み入った話もしたいし☆☆フレンチもしっかり味わいたいしで、私としては多少中途半端になってしまった感が・・・
たまの休みなんだから早く帰さねばとも思いランチの後も時間を気にしながら小一時間話しただけで・・・
仕事でも私生活でも変化を迎えようとしている彼女にとって有意義な1日であったかが別れた後気になってしまった。
ま、最低限日記のネタにはなっただろうからそれでよしとしてくれてるかな。
by with-Mint | 2008-12-16 23:36 | gourmet | Comments(2)

猫の腎不全勉強会

アップが遅くなりましたが、moomama主催、猫の腎不全勉強会に参加してきました。

腎不全とは・・・から始まり終末期までの丁寧な解説をされた勉強会を記録したDVDが上映され、その後疑問点を集めて先生へ届けてくださるとの事。
今までこのぐらい筋道立てて腎不全との戦いを勉強した事はないのでとても良い経験となりました。
Mintと似たような状況にある子もいらしたし、お見送りされた方の貴重な経験談もうかがうことが出来きました。
これからどのような介護生活が待っているか、或いは選ぶのか、
今まで以上に具体的な現実を知ってさらに頑張ろう!という気持ちになりました。

b0034284_182349.jpg
お楽しみには、お花見恒例肉球白玉汁粉を皆さんといっしょに頂きましょう〜♪という企画が。
初めての方が多いので、大きめの基本バージョン。
寒い時期なのでお汁粉たっぷり〜♪お椀も大きかったからもっと大きな肉球でもよかったかな。
突然の発売中止となってしまった腎不全若猫待望の“レナルガード”の話が出ると、保管倉庫へ集団強奪の計画まで飛び出す・・・・ウソウソ(^凹^)
みんな切実なんだけど、腎不全は長期戦が多いからこそ明るい介護が理想の猫馬鹿ならではの雰囲気の中、あっという間に第一回の勉強会はお開きに。

b0034284_11321673.jpg
ぼんやり画像ですが・・沢山ならんだリトルの贈り物。
頑張った先輩猫さん達に感謝しつつ有り難く頂いてきました。

主催のmoomama、老猫会城南支部のタイピィさん&れこりんさん、色々とお世話になりありがとうございました。
by with-Mint | 2008-12-13 23:06 | nekobaka | Comments(6)

晴天につられて

今日はそろそろお尻に火がついてきたので年賀状のプリントをするつもりだったのだが・・・
朝起きると良いお天気〜♪
まずはクレマチスの剪定や薔薇のお手入れと、ベランダのお掃除で一汗かいた。
こんな日はドライブ日和なんだけどね〜  の一言で即葉山でランチということに予定変更。
年賀状のプリントは私が1人で平日にすればいいからという事らしい(。_゜)〃
b0034284_1214046.jpgMintは窓のレールにお手てをはめ込んで日向ボッコボッコ♪
きもちんよか〜♪
ミンちゃんお留守番頼むニャ〜

葉山まで湾岸本牧ルートで行くと、渋滞もなく道も広々快適なドライブが楽しめ、1時間半かからずに着くので、ちょいちょい足が向くようになった。
b0034284_12175867.jpg
今日は鶴見翼橋の手前から右手に富士山がくっきりと見えた。
久々に素晴らしくきれいな富士山を見たのになかなかうまく撮れずこれが精一杯だったのが残念。
b0034284_12251265.jpgシャンパンフェアー中だったので、薔薇の花びらを浮かべたローズシャンパンを選ぶ。
薔薇の香りも良かったけど、泡が縦に連なってとっても綺麗!!
こんな風になっているのを見たのは始めて〜♪

b0034284_12281951.jpg2杯目は
古典的なシャンパンカクテル。
これはアロマチックビターをしみ込ませた角砂糖を沈めたシンプルなもの。
映画『カサブランカ』でハンフリーボガードがイングリッドバーグマンを見つめて言う
「君の瞳に乾杯」は有名なセリフだがその時のグラスはこのシャンパンカクテルだったのだとか。
そこまでは知らんかったぁ。

今日のメインは的鯛のフライパン焼き、トマト風味のこがしバターソースと
金目鯛にあさりと野菜の紙包みオーブン蒸し焼き
b0034284_1238532.jpg

b0034284_1239738.jpg

それぞれ選んだデザートの盛りあわせ
b0034284_1244737.jpg


b0034284_1244364.jpg
帰ってきてイスにかけておいたストールを引きずり降ろしたMint
b0034284_13195781.jpg
そういえば赤ちゃんの時からこのボンボンストールがお気に入りだったっけ。
この頃はまだ病気で・・・
一番可愛い盛りなのに、痛々しい感じの写真ばかり"(ノ_・、)" 
でも、いいよね、今じゃ元気な噛みッ子Mintだもんニャ!!
by with-Mint | 2008-12-07 21:05 | Mint diary | Comments(6)
b0034284_10372726.jpgちょっと早めの忘年会となった。
エントランスからベージュピンクのポインセチアでクリスマスの雰囲気

b0034284_10383372.jpg去年と全く同じメンバーが集まり健康を祈って乾杯。
今年は一階の奥、お庭の見えるお部屋。
外交官のお屋敷だったところなので、大きなホールではなく小部屋がいくつもあるのでどこも個室感覚で落ち着ける。


主なお料理・・・・・
b0034284_11112836.jpg前菜は去年も出された冬の定番メニューになりつつあるもの。

b0034284_11115967.jpgブータンノワール、林檎、冬キャベツのシュペルポジション

カルヴァドス風味のクレーム・スプムー
ブータンノワールの濃厚さがきつくなくてふんわりしていた

b0034284_1118784.jpg牡蠣の柔らかなフラン
ポロ葱のクリームスープ仕立て

b0034284_11191057.jpgロゼに火を通した、メカジキ
香味野菜のアロマティゼ
お皿の使い方が面白い。

b0034284_1121120.jpgブルターニュ産鴨のロースト
松尾嗜好

皆さんのお腹にはちょうどよかったみたいだけど、私は3切れに切り分けるのが精一杯であっという間に無くなった。
今は胃のコンディションが良いものだから・・・

b0034284_11251866.jpgデザートは
焼きたてのチョコレートケーキ
シングルモルトウイスキー風味 松の実のアイスクリーム添え

松の実とウイスキーの香りがとても香ばしい。


いつもながらあっという間に楽しい時間は過ぎて・・・・

b0034284_11284791.jpg帰り道忠犬ハチ公の向こうを張って出現したsoftbankのお父さんを発見。
銅像ではなくて、とってもリアルなのにビックリ!!
クリスマスの出で立ちでお父さんがんばってました。
by with-Mint | 2008-12-04 22:51 | gourmet | Comments(2)

きまぐれDiary with Mint


by with-Mint